全ての人々の夢と幸福のために ラーメン店の独立開業を支援する『日本創業』
初めてのお客様へ 会社概要
お問い合わせ
高品質のスープ

 全ての人々の夢と幸福のために、ラーメン店独立開業を支援する福生株式会社の大下 智也です。

 弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 『日本創業』とは

 ●低リスク、小資本で開業、回収速い。

 ●屋号、商品、価格、営業時間も自由にきめられます。

 ●毎日の大変なスープ作りや仕込みは必要ありません。

 ●外国人の方、未経験の方でも安心して出店できます。

 ●物件紹介も立地診断もおまかせください。

 ●月々のロイヤリティはいただきません。

 ●二店舗目以降は契約金は不要。

 ●出店地域によって、ラーメンの種類が選べます。

 

 ■ラーメン屋を開業するのに、いくらぐらい投資額が必要だと思いますか。

 地域、規模によりますが、不動産取得費など入れると、ラーメン屋に適する広さ10坪~15坪ほどの広さのお店でも、ラーメン屋を開業するための投資額は800万~2500万円ほどが必要と言われています。

 

 ■投資額が高く、回収が遅い理由

 ●加盟金、保証金(300万円~500万円)。
  一般的フランチャイズ店の加盟金、保証金あわせると300万円~500万円かかるところが多いです。

 ●設備費。
  設計や内外装工事など本部が決まるので、高くなります。

 ●店舗取得費。
  家賃や保証金が高いところに、出店することになります。

 ●研修費。
  15万円~50万円かかります。

 もちろん繁盛する店はありますが、毎月固定的にかかる高額家賃、営業時間が長いために発生する人件費、光熱費、毎月フランチャイズ本部に支払うロイヤリティー、借金がある場合、借金の返済する利息など、引かれるとオーナ様に残る利益はほとんどありません。

 こういった支払いがずっと続くことを覚悟おかなければなりません。

 

高品質のスープ

 ■小資本で開業し、回収速い方法

 その一方500万円でお店を作り、高収入を稼いでいる人もいます。

 お店の売上は月200万円~300万円と決して高くはありませんが

 ●利益が残る

 ●赤字になりにくい

 このコツが特徴です。

 私たちは、少額投資で、高い利益が得られるラーメン店を増やしたいと考え『日本創業』を立ち上げました。

 お店を作るのに、無駄な資金をかけることなく、自分や家族のために、使えるを金を増やす。

 このためにはどうしたらいいのか?

 そのアイデアや知恵をお伝えしています。

 

お問い合わせ